スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

妹ちゃん大好き

2013/12/09 Mon 15:46

3歳になったばかりの息子。
1ヶ月になったばかりの妹が大好きです^^
これは親としてかなり嬉しい!

二人目を妊娠中は「赤ちゃんがお腹にいるから」と言って
何かを我慢させることは極力しない方針でした。
うちの息子はまだ会話も上手じゃないので(それに伴い理解力もまだまだ)、
言い聞かせるのは難しいと判断したことと、
妊娠してるのは親の都合であって、息子の希望じゃないので
まだ2歳の子を親のせいで我慢させるのは可哀相だなって考えていたので。

それでも、ママのおなかに赤ちゃんがいるのはわかっていたようで、
アプリの胎児(週数毎に成長していく)を見たがったり、
お腹をなでなでしてくれたりはしてました。

生まれてから戸惑うことのないように、お兄ちゃんになる系の絵本を探して
赤ちゃんが来るのを楽しみにさせようとは思っていたものの、
お姉ちゃんになるはあってもお兄ちゃんは見つけられなかったので断念。
極たまにちゃれんじのしまじろうに妹ができた回を数回見せたり、
お腹が大きくなってからは「もうすぐお兄ちゃんになるよ」とは話してましたが
本人がわかっているかどうかは不明でした。

なのでいきなり新参者が登場して息子がどうなるか心配でしたが、
適応力ばっちりの息子は親の心配もなんのその。
普通に娘を受け入れてくれました。

寝起きなどの眠い時は自分が優先されないと爆発するけど、
それ以外は妹が大好きみたいで(触りたがるのを静止するのが大変でしたが今はマシになりました)
泣いてたら「だっこする~(抱っこしてあげての意、だと思う)」というし、
姿が見えなければ「妹ちゃん、どこいった?」と聞いてきてうるさい位。
おまけに「パパとママだーいすきっ!」とよく言ってくれるんだけど、
それがいつの間にか「パパとママと妹ちゃんだーいすきっ!」と娘がプラスされてました^^

こんな記事を書いていたら、
息子が娘の回りをちょろちょろするのが邪魔で怒ってばかりだった自分に反省。
もっとたくさん褒めて、もっともっと構ってあげなきゃと思いました。

このまま仲良く共にすくすくと育ってくれますように。。


にほんブログ村 子育てブログ 二人目育児へにほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へにほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
育児のこと | コメント:(0) | トラックバック:(0)

息子が可愛くてたまらない

2013/09/19 Thu 17:36

2歳9ヶ月になる息子。
相変わらずプレ幼稚園では一人だけじっと座るということができず、
母としては悩ましい時間を過ごしていますが、
体操の時間は皆とそれらしいことをできるようになったり手遊びも少しは興味を示したりと、
小さな成長に泣けるくらい喜んでいます。

落ち着きがない息子ですが、電車(ハッピーセットのおまけやダイソーで十分お気に入り)や
車のおもちゃさえあればご機嫌で長いこと一人遊びをしてくれるし、
昼寝もたっぷりしてくれるので妊娠中でしんどくても何とか乗り切れました。
今も隣に息子の寝顔
たまらなく愛しく可愛いです。

息子が昼寝中は私も一緒に横になり安静にしているおかげか、
恥骨痛やら腰痛やらマイナートラブルはあるものの経過は順調そのもの。
妊娠した時はやんちゃ盛りを抱えて無事に過ごせるか不安でしたがなんとかなりました。

出産まであと1ヶ月。
息子と二人きりで過ごす時間もあとわずかだと思うと密かに寂しいです。
赤ちゃんはもちろん楽しみですが、
息子に対する愛情が今まで以上に溢れて止まらない毎日。
可愛くて可愛くて、子どもを持てた幸せを噛み締めています。
と言いつつ、イライラしたり怒ったりも日時茶飯事ですが^_^;

出産までの残された時間はこれまで以上に息子とラブラブな時間を過ごし、笑顔で新しい家族を迎えたいです。
育児のこと | コメント:(0) | トラックバック:(0)

赤ちゃん返りなのかな?

2013/09/09 Mon 09:04

妊娠9ヶ月になりました。
経過は順調そのものですが、日々大きくなるお腹を意識してか
息子がとてもママっこになって甘えん坊に拍車が…。
ものすごく可愛いし、まとわりついてくるのも幼い今だけだと思うと嬉しいけど、
このままでは入院中が心配です。。
息子が…というよりも、夫が心配ーー;

先日、息子が夏風邪をひいたのですが、
このときは私がトイレにすら行けないほどママにべったり。
もともと病気をしない子だし、ここまで手がかかったことがなかったので
大きなお腹で抱っこし続けるのが本当にしんどかったです。
世の中のママはこんなことを繰り返してたのね…。
病院に行っても症状は大したことないのにかなりグズっていたので
先生も困り顔。それでも、泣きながらバイバイとありがとうができて◎
これも赤ちゃん返りの一種だったのかな~??

息子は回復し、私にも風邪がうつったものの熱が出ることも無く
今は咳が残るのみ。お腹が波打って怖いので早く治るといいな。。

育児のこと | コメント:(0) | トラックバック:(0)

2歳8ヶ月・自然卒乳間近

2013/08/21 Wed 21:29

え、まだおっぱい吸ってるの?!って感じですが、
いつの間にか息子からおっぱいを欲しがることがなくなりました。
本当にもうそれが自然となのでいつ頃なのか不明なくらい。

たぶん2歳半位かな~?寝かしつけのおっぱいが効かなくなって、
眠くなるまで寝室でいくら暴れようが放置するようになってから
夜中に起きて欲しがることも徐々になくなっていきました。

最近は、名古屋で慣れない環境で夜泣きした時に吸ったのが最後で、
現在は私が「吸ってもいいよ」と言ったらお義理で2,3口吸うくらい。
ちなみに「おいしい」と言ってくれます。

ここで「いいよ」なんて言わず、
乳首で遊ばれようが何しようが出さなきゃいいんだろうけど、
授乳姿が見たいのと寂しすぎてついつい誘ってしまいます。
ダメ母です。
そして旦那にみつかると怒られる。。
そんなこんなも、もう過去のこと。
理想的に自然卒乳を迎えられそうです。

幸い、お腹が張らないタイプなので2人目を妊娠しても授乳を続けられました。
息子のメンタル面を考えてもこれは本当によかったです。
2人目が生まれたら赤ちゃん帰りで欲しがったりするだろうけどその時はその時。
それが普通だと思って優しく接したいと思います。

息子との長かったおっぱいライフも終わりだと思うと寂しすぎるのですが、
次の子が控えていることだし、私の授乳生活はまだまだ続きそうです。

とりあえずは息子の成長を喜びたいと思います^^
いや~、本当に長かった!
終わらないと思っていたこともいつか終わりがくるものなんですねぇ。
しみじみしちゃいます。

ここで祝杯をあげたいところなんだけど、
いつになったら再びアルコールが飲める日がくるのかなぁ。。
かなり待ち遠しいですw

にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へにほんブログ村 マタニティーブログ 二人目出産へ

成長記録 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

プレ幼稚園2回目

2013/07/12 Fri 13:17

先日、2回目のプレ幼稚園がありました。

この日も息子は手遊びやダンスに参加せず…。
でも、楽しそうに笑顔で駆け回ってました
男の子が少ない、且つ、みんな大人しいいい子ばかりなので目立つ目立つ…。

走り回りつつも、たまに立ち止まって踊ったりもしてたし、
少しだけ私と一緒に踊ってくれたりもしたので前回より成長したかな??
夫は頑張って追いかけろというけど、大きなお腹では無理です!

この時のメインは七夕製作でしたが、やはり息子はほとんど参加せずでした。
子育て広場でも同じようにスルーだったので、予想通り。
無理やりさせようとするとかえってグズって他の人に迷惑をかけると前回学んだので
常に「一緒にやろう」と声はかけつつ、フラフラしてても他の親子を邪魔しない限り
自由にさせてました。

息子より前回涙していた私のほうが先生方にマークされているようで、
休憩時間に息子は大丈夫だと優しい言葉をかけてくれたのですが、
それがかえって気張っている心の糸を切れさせるというか、
またまた涙がこぼれそうになってしまいました。
元から涙腺は弱いのですが、息子を産んで以来特に優しい言葉に弱いのです。。
帰りには「子育てストレスと付き合う方法」みたいな小冊子のコピーまで頂きました(笑)。

他の子がたくさんいる所に行くと息子の事でいろいろ心配になることが多いけど、
日々の生活ではあまり気にしてないんですよね。
目下の心配は入園式でちゃんと座っていられるかなのですが、
プレでの成長に期待しましょう。

電車やバスに乗るときはちゃんとお行儀良くできるし、
外食やスーパーでの買い物も基本的に問題なし。
道路への飛び出しもしないし、ここから出ちゃダメと言えばウロウロしつつも出ないので
心配するほど多動というわけでもないかなと楽観視しています。

家での読み聞かせはちゃんと聞いていられるし、
一人でじっと本を読んだり乗り物のおもちゃで集中して遊んだりもよくしているので
まあ幼稚園の間は要観察で心配しすぎずのびのびと子育てを楽しみたいと思います。

もちろん、また落ち込んで涙することも多いと思いますが^^;


にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へにほんブログ村 マタニティーブログ 二人目出産へ

育児のこと | コメント:(0) | トラックバック:(0)
« Prev | ホーム | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。