スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

早起き君のハズが…

2012/11/27 Tue 08:50

ずっと朝6時半前後に起きていた息子くん。
こっちは辛いけど、早起きはいいことなので好ましく思っていました。

しかし、最近は夫の残業で遅寝になり、この時間になってもまだ寝ている…。
(ちょうど寝かしつけの時間に帰ってくるので寝ない→寝かしつけを諦めてしまったのが要因)

本当は早く起こした方がいいのはよくわかっているけど、
私だってゆっくりしたいっ!!!

ということで寝かしたまま。
夫が風邪を引いている&息子もちょっと風邪気味っぽい(鼻水・咳が少々)ので
ゆっくり休ませてあげたいという気持ちもあります。

このまま昼寝も遅くなれば夜また寝ないという悪循環なので
洗濯も終わったし、そろそろゴソゴソして起こそうかな~。

夜の寝かしつけが本当に辛くて、↓の本を読んだら生活リズムの大切さが書かれてました。
読む前からその大切さはわかってましたが、理論的に書かれていて知識として頭に入りました。



実はこの本、売れてるのは知ってたけど敬遠してました。
どうせ添い乳やおっぱいを止めろって書いてあるんだろうなと誤解してたのです。
読んでみると、そんなことは全然書いてなくて、
いかに寝かしつけや夜泣きの悪夢からママが楽に解放されるかを追求した本でした。
2人目がもしできたら、寝かしつけにおっぱいは止めようと思います。
息子は半ば諦めたw

長期授乳で夜中の授乳はすっかり慣れてしんどくはないけど、
暴れん坊を寝かしつけるためのおっぱいはかなりしんどい。
飲ませても飲ませても起き上がり、仕舞いには飲んでくれなくて一人で暗闇で遊ぶ息子…。
でも、最後にはおっぱいをくわえながらじゃないと寝ないのです(泣)。
なので夫に寝かしつけを代わってもらうのは不可。

3歳までにおっぱい代わりの(移行対象)となるようなぬいぐるみ等を与えて、
おっぱいなしでその子と一緒に寝てくれるようになるといいなぁと思ってます。
本にもそういうアイテムがあれば楽と書いてあったしね♪

にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
成長記録 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。