スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

初めての発熱

2012/10/03 Wed 14:32

先月のことになりますが、息子1歳9ヶ月にして初めての発熱を経験しました。
病気知らずとブログに書いた矢先の出来事です…。

日曜の朝方、いつものように授乳してたらなんだか乳首が熱い。
息子の体もいつもより熱い気がして熱を測ってみたら38.5度。
だけどまぁ、おっぱいは飲むし、普通に寝てるので様子をみることに。

授乳してたら熱を測らなくても、発熱したらすぐわかるって本当なんですね!
いままで実感する機会がなかったから少し感動しました(笑)

この時思い浮かんだのは突発性発疹。
でも、今更かかるかなぁ??とも疑問が。

起きてからは少しグズリ気味ではあるものの、不機嫌ということもなく、
食事も普通に食べてた上、熱も37度ちょいまで下がったので
夫は友人の家に出かけていきました。
この時は私も夫も、もう治った位の勢いで軽く見てました(汗)
すぐ帰るって言ってたのに、なかなか帰ってこなかったのにはでしたが。

夫が出かけた後、いつも欲しがるお茶や水を一切受け付けず、
また熱も上がってきたので、夫の帰りを待って休日診察へ。
(検診でもらった小児救急ハンドブックに38度以上で水分を受け付けないときは休日診療に行くように書いてあった)
その時点で熱は39度でした。

診察の結果、突発かもしれないけど咽喉が少し赤いので夏風邪かもとのこと。
もらった薬は、水分をまったくとらないので飲ませることができず(ヨーグルトに混ぜてもダメだった)…。
でも、おっぱいは飲むし、まあまあ元気だったので、
お医者さんにも診せたしということで気分的に焦りはなく過ごせました。

翌朝、検温すると見事に平熱。
念のためかかりつけ医にも診てもらい、遊びの予定はキャンセル。
息子は一晩で見事に回復しておりました^^

結局発疹も出ず、鼻水や咳も出ず、あの熱はなんだったんだろう?知恵熱?
という感じで初めての発熱体験は終わりました。

しばらく、おっぱい以外の水分は飲まないのが若干心配だったけど、
数日したら「ちゃー、ちゃー」言ってまたゴクゴク飲むようになりました。
やっぱり夏風邪で咽喉が痛かったのかな??

今回のことで思ったのは、断乳してなくてよかった!ということ。
もし、断乳してたら水分が取れなくて脱水症状を起こしてたかもしれないので…。
看護師だった母(小児科も経験有)はそういう子を何人も見てきたので、
おっぱいが出るうちは万が一に備えて断乳するなといつも言われます。
災害時にもおっぱいが出た方が、いろいろと助かりますしね。

と、言い聞かせないと長期授乳にたまに心が折れそうになる私なのでした^^;

スポンサーサイト
成長記録 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。