スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

絵本はお祝いに頂いたり、ちょこちょこ買い足したりしてきましたが最近は購入してませんでした。
買う時と買わないときのムラが激しいので、改善すべく1ヶ月に1冊のペースで増やしていこうと思います。

最初に選んだのは、息子が大好きな 『ぶーぶーじどうしゃ』 と同じ山本忠敬さんの電車本。
山本忠敬さんは乗り物好きの子どもを持つ親に厚く支持されている作家さん。
デフォルメされてないリアルかつ少々古めかしい乗り物の描写や風景等の小技が魅力です。

『しゅっぱつ しんこう!』は昭和テイストの駅(自動改札じゃないし)から始まり、
電車を乗り継いでおじいちゃんの所まで行くお話です。
絵がレトロで情感に溢れていて、見ていてとっても和みます^^

バックに新幹線が走っていたり、飛行機が飛んでいたり、手を振っている人がいたり
息子に「わんわんはどこにいる?」などと聞きながら読み聞かせるのが楽しいです。


にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ

スポンサーサイト
絵本 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。